0263-48-0480 平日 8:30~17:30
社員インタビュー採用情報
社員インタビュー

自分がぶれずにいられる会社

松本本社 技術部 チーフ 稲越樹
私の仕事
主に道路、砂防、広場に関わる設計業務を実施しています。道路設計業務については資格(RCCM)取得が自信にもつながったため、特に力を入れています。その他プロポーザルや営業資料作成など、”見せる”提案資料作りを率先して実施しています。

アンドーを選んだきっかけ

アンドーを選んだきっかけ

建設コンサルタントに就職しようとしたきっかけ

自分が設計を手掛けたものが、自ら使うことができる、経年評価が行えることに魅力を感じました。
供用開始後は利用者の様子を見ることができるため、反省点や評価すべき点を次の業務にもつなげることができることが、魅力的だと思ったことも理由のひとつです。
 

何故アンドーを選びましたか

就職活動が進み、大手企業との二択を迫られたとき、アンドーでは面接の際に私のことを「稲越君は」と言ってくれました。この一言で、仲間を大事にする会社なんだと感じたことが、一番の理由ですね。
あとは、会社の場所や自宅から
スキー場が近く、出張も少ないと聞いていたため、冬期はプライベートでスノーボードが楽しめると思ったからです。 


アンドーで働いて感じること

アンドーで働いて感じること

アンドーで働くメリットは

自分をぶれずにいられることです。
こうしたいという気持ちを持っていれば、上司や仲間にちゃんと伝えることができる。それができることで、日々の仕事を
楽しい”と感じられるということにつながっていると思います。

どんな人と仕事がしたいですか

一緒に飲んでいて楽しいと思える人。プライベートでの意気が合えば、仕事でも協力して1つの業務に取り組めると思いますね。

紹介したい社員は?エピソードも交えて

細萱くん。自分と同じように学生時代は建築を専攻して、就職は建設コンサルタントを選択した、という似た者同士です。ふたりとも松本出身ですが、実は、同じ日に同じ病院で同じ助産師さんに取り上げられた、生まれて初めて会った他人でもあり、いくつか共通点があります。
公私ともに仲良くさせていただいており、この先も切磋琢磨し合っていけたらと思っています。 

Profile
稲越樹

氏名:稲越樹

部署:松本本社 技術部 チーフ(2010年入社)

長野県松本市出身。豊田工業高等専門学校建設工学専攻科卒。技術士補、RCCM(道路)。
松本出身で愛知の高専から地元に戻りアンドーに入社。道路設計を中心に、砂防、広場設計などに広く携わっている。2018年度長野県若手技術者表彰受賞。1児の父。

休日の過ごし方は?

妻と一緒に買い物や遠出したり、実家に遊びに行ったりしています。冬はスノーボードですね。
最近は子供が生まれたため、育児に専念しています。
Other Interviews

お問い合わせは電話またはメールにてお願いいたします。