補償業務

暮らしを守りながら、社会インフラを整備する

補償業務(補償コンサルタント業務)とは公共事業(道路拡張・区画整理等)による用地取得により、移転を余儀なくされる建物や工作物・庭木などの調査を行い、用地交渉におるけ補償金額算定や移転計画案の作成等をサポートする業種です。

公共公益事業を実施するには用地取得等を計画的に行う必要があり、豊富な経験と専門的な知識を駆使して業務を円滑に遂行します。

アンドーでは、経験豊富な専任スタッフが責任を持って調査・算定・成果品の作成を行います。

 

サービス内容

土地調査
土地の権利者の氏名及び住所、土地の所在等に関する調査並びに土地境界確認
物件部門
物件、一般工作物、動産、立木等に関する調査及び補償金算定
木造建物及び非木造建築物、複雑な構造を有する特殊建築物に関する調査及び補償金算定
機械工作物部門
特殊機械及び機械設備に関する調査及び補償金算定
営業補償・特殊補償部門
営業補償に関する調査及び補償金算定
漁業権等の消滅または制限に関する調査及び補償金算定
事業損失部門
公共工事における事業損失に関する調査及び費用負担の算定業務

事業損失とは、事業施工中又は施工後における振動・騒音・日陰等により生じる損害等をいいます。
 
お問い合わせはこちら